« みんなちがって、みんないい | トップページ | 暑い! »

2005年4月27日 (水)

連休用の本、物色中

今年の連休は外でガンガン遊ぶってわけにもいかないようだ。
それじゃ、普段なかなか読めない大作の読書というのも良いかもしれない。

塩野七生「ローマ人の物語」の文庫本も何冊かは買ってあるのだけれど……でも、これは鉢巻き締めてお勉強って感じも否めないかな。

池波正太郎「鬼平犯科帳」は15巻辺りで止まっているなあ。最近の文庫は活字も大きくなったようだから続きを読んでみようかな。

うーん、なんかイマイチだなあ。

お休みの読書は元気のでるエンターテイメント系が良いかな?
肩が凝らなくてページをめくるのがワクワクするような本が欲しいなあ。
さてさて、この連休はどんな本に巡り会えるかな。

連休の読書で一番強烈だったのは20年近く前の「モンテ・クリスト伯」(デュマ・岩波文庫)
全7巻を1冊ずつほぼ毎日買ってきて読んだなあ。今となっては内容は何一つ覚えていないけれど……あの本、私は最後まで読んだのだろうか?(^^;

|

« みんなちがって、みんないい | トップページ | 暑い! »

コメント

トラベエさんは、長編の大作もずいぶん読むんですね。
僕は本でもテレビドラマでも、どうしても
一話完結物に目が向いてしまいます。
どうも飽きっぽくて・・・。

リンク、こちらからもさせてもらいました。
僕のblogは、リンクページが5つしか表示できないんで、
「リンク一覧」のページの2ページ目に載せさせていただきました。

投稿: 潤平 | 2005年4月28日 (木) 12:21

潤平さん、こんにちは。
「ロマン派山男」??のトラベエです。
リンクを強要しちゃった感じで恐縮です。
HP、blogとますます文才が冴えて読者として嬉しい限りです。

普段は長編ものにはなかなか手が出ないのですが(毎日の出来事に翻弄されて読書間隔があき過ぎちゃうと、登場人物やストーリーを忘れちゃって興ざめするんです)、まとまった時間があるのならちょっと頑張ってみようかなって心境です。

でも、どうなるかな?
休みはボーッとしてる間に終わるような予感もします。
ま、休みって本来そういうものかも?

投稿: トラベエ | 2005年4月28日 (木) 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休用の本、物色中:

« みんなちがって、みんないい | トップページ | 暑い! »