« 暑い2 | トップページ | 暑くないけど白色、紫色 »

2005年4月30日 (土)

イン・ザ・プール、ダイヤモンドダスト

連休に読む本を物色しているとここに書いたら、読者の方からメールでおすすめ本を紹介いただきました。

奥田英朗の「イン・ザ・プール」、「空中ブランコ」がおもろうて やがて哀しき……でおすすめとのこと。

腰痛以外にも金欠病という難病を患っているトラベエは単行本は買えないので図書館のインターネット予約をしました。

「イン・ザ・プール」は4番目、「空中ブランコ」は9番目の予約人……これじゃ、連休には読めません。

とりあえず「イン・ザ・プール」を清水の舞台から飛び降りて買ってきました。

「なんじゃ、これ!」 ヒーローのキャラにぶっ飛びました(^^)

精神科医伊良部先生のキャラは、「空中ブランコ」でもっとエスカレートする予感……ネットで注文しました。

以上、4月28~29日の出来事

今日は「イン・ザ・プール」と一緒に買ってきた南木佳士「ダイヤモンドダスト」を読んでいました。

こちらも病院、医療の世界が背景ですが、「いつかは自分の番だという視点での死」が重いです。作者の育った、そして、現在の住まいでもある?浅間山麓の風景描写が興味深いです。

買ったときには意識はなかったのですが、この本、直木賞作家(空中ブランコ)と芥川賞作家の本だったようです。

どっちがどうこうと言うことではないですが、確かに賞の性格は違うようです。

新緑and体調不十分の時に南木佳士はきつかったです(^^;

|

« 暑い2 | トップページ | 暑くないけど白色、紫色 »

コメント

とラベエさん
連休は読書な日々ですか。
南木佳士はダヤモンドダストの後からのはどんどん苦しくなります。
本人も病院休む位だから、鬱も酷くなって行ったのでしょう。
ガン患者の最後を重く受けとめすぎる繊細な人が落ち込んだ、と言う苦しさが重くて、最近は読んでいません。
最近、宮部みゆきさん好きで読んでます。
頭が回らなくなって、重いのは、こっちが受け付けなくなってる。
私、連休は読書と本を広げて数ページ読んで、気が付いたら昼寝してました(^^;;
いつになったら読み終わるでしょう・・

投稿: 山百合子 | 2005年5月 1日 (日) 20:30

山百合子さん、こんばんは。
南木佳士はどんどん苦しくなるのですか。
「阿弥陀堂だより」と「信州に上医ありー若月俊一と佐久
病院」くらいは読もうかと思ったのですが……もっと元気
の良いときにしましょう(^^;

宮部みゆき、結構読みました。
しかし、この頃ご無沙汰気味。最近のはなんとなくピタッ
と来ないんです。その作者と自分との旬の出会いってのが
あるんでしょうかね?
ま、私がわがままで飽きっぽい読者だってことは否めませ
んが(^^;

投稿: トラベエ | 2005年5月 1日 (日) 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イン・ザ・プール、ダイヤモンドダスト:

« 暑い2 | トップページ | 暑くないけど白色、紫色 »