« 夏の庭 | トップページ | 古典 »

2005年7月 8日 (金)

春の数えかた

書店で「夏の庭」の側にあった「春の数えかた」、動物行動学者・日高敏隆氏のエッセイ集だそうです。
タイトルに惹かれ、椎名誠の解説に惹かれ、「夏の庭」と一緒に買ってありました。
ひとつひとつのエッセイは読んだ側から忘れていきそうな予感もありますが、なんか知的好奇心を刺激されるようで楽しい読書です。
細切れ時間にポツリポツリと読んでみようと思います。

|

« 夏の庭 | トップページ | 古典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の数えかた:

« 夏の庭 | トップページ | 古典 »