« 美ヶ原 | トップページ | 邪魔 »

2005年7月 2日 (土)

最悪

奥田英朗の「最悪」を読んでみました。
いやはや最悪への過程が長い。
主人公3人はいつクロスするんだ?と読み進めていったら残り4分の1くらいにきて一挙にハチャメチャな展開になりましたねえ。
この作家へは「イン・ザ・プール」から入りましたが、あの肩の力の抜けた作風も良かったですが、こちらの力業も捨てがたいものがありますね。
次に読む奥田作品は「邪魔」だろうな(^^)

|

« 美ヶ原 | トップページ | 邪魔 »

コメント

こんにちは。

『最悪』を図書館で、なんども手にしては、重そうな予感・・と思ってやめていたのです。『邪魔』もそう。

『イン・ザ・プール』のかるみを、そこに求めては、駄目なんですね。
読むなら、力業に向かい合える体調のときにします。ちょっと楽しみ。

投稿: ぴとこ | 2005年7月 3日 (日) 15:46

pitokoさん、こんばんは。
「邪魔」を読み出しました。
80ページ近くまで読んだら(図書館の単行本)、やっと事件が始まりそう。
うーん、しんどそうです。
今週末は「外遊び」がなかったから、読んでいられるけど……「イン・ザ・プール」系(癒し系?)とは違うようです。
万全の体調で臨んでくださいませ(^^)

投稿: トラベエ | 2005年7月 3日 (日) 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最悪:

« 美ヶ原 | トップページ | 邪魔 »