« わたしの子供になりなさい | トップページ | 高田山 »

2005年11月22日 (火)

米村圭伍

4104304018 風流冷飯伝
米村 圭伍
新潮社 1999-06


by G-Tools

米村圭伍「風流冷飯伝」を読みました。
江戸流れの幇間が四国讃岐の小藩で冷飯(仕事のない次男武士)と出会ってから物語は始まります。
物語は風流であり、長閑であり……うーん、なんと言ったら良いのでしょう? 奇妙な味で理屈抜きに楽しい読み物です。

シリーズ化されているようなので、次巻が読みたいのですが、図書館で借りられたのは2巻が抜けて第3巻。
2巻の予約もしたのですが借りられるのはいつになるのでしょう?……3巻を先に読んじゃう? それとも2巻を買ってくる?
物語に出て来る冷飯達ならのんびり2巻の貸出を待つんだろうなぁ。うーん、どうしようかなあ。

|

« わたしの子供になりなさい | トップページ | 高田山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米村圭伍:

« わたしの子供になりなさい | トップページ | 高田山 »