« 赤城・六道の辻 | トップページ | ノーザンライツ »

2006年1月24日 (火)

平原綾香・ODYSSEY

B000176K3S ODYSSEY
平原綾香
ドリーミュージック 2004-02-18


by G-Tools

娘が「これ、聴く?」って置いていった【Ayaka Hirahara ODYSSEY】を聴いてみました。
お若いのに落ち着いた声でした。この人は低音がユニークなんですね。
しかし、私にはまったく馴染みのない歌手(^^; 13曲中、耳に残ったのは「明日」と「蘇州夜曲」、「Jupiter」くらい……「歌」ってなにがしかの思い入れがないと入ってこないのかなあ?
そう言えば娘が「おとうさんが聴けるのは最初の曲(明日)と最後の曲(Jupiter)くらいかもしれないよ」と言っていたような……娘もこれしか印象に残らなかったのかな?

じゃ、なぜ買った? うーむ、娘はこのCDに特別な思い入れがあったのかな?
一回、聴いただけで返すのももったいないから、もうちょっと聴いてみましょう。何か違う発見があるかも?

|

« 赤城・六道の辻 | トップページ | ノーザンライツ »

コメント

おはようございます。

もう~泣かない~♪という曲、入ってませんでしたか?

投稿: ぴとこ | 2006年1月25日 (水) 06:49

ぴとこさん、おはようございます。

> もう~泣かない~♪という曲、入ってませんでしたか?

これが「明日」という曲じゃないかな?
切々and堂々と歌ってますね。アルバム中、一番印象深い歌でした。

投稿: トラベエ | 2006年1月25日 (水) 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平原綾香・ODYSSEY:

« 赤城・六道の辻 | トップページ | ノーザンライツ »