« 川上健一2 | トップページ | 天気予報のウソつき »

2006年5月31日 (水)

アーノルド・ローベル

4579402472ふたりはともだち
アーノルド・ローベル 三木 卓
文化出版局 1972-01

by G-Tools

本棚を移動しなくちゃならない事態になって、本が床の間に積まれています。
そこからなんとなく抜き出した本が絵本の「どろんここぶた」

いやあ、懐かしかったです。
どろんこ大好きなこぶたくんと20ウン年ぶりの再会です。

「がまくんとかえるくん」シリーズもでてきて、いやはや、子育て時期にタイムスリップしてしまいました。
「がまくんとかえるくん」四部作、パラパラとめくってみたのですが、内容はほとんど忘れていました。
これは私が好きで買ったんだろうなあ。

20ウン年ぶりに読み返してみて、「どろんここぶたは子供も好きだったろうな」と思うのですが、「がまくんとかえるくん」シリーズはどうだったんだろ?

今更、読み聞かせて感想を聞くわけにもいかないですね(^^;
子供抜きでじっくり読み返してみましょう。

|

« 川上健一2 | トップページ | 天気予報のウソつき »

コメント

なつかしいですね。

わたしは、『ふたりでいっしょ』をもってます。
かわいい絵ではないのに、なんか好きです。

どろんここぶたは、記憶がないので、読んだことがないのかな?内容を確認したら、なんだか心惹かれる文章ですね。

トラベエさん、お元気そうで、安心しました^^

投稿: ぴとこ | 2006年5月31日 (水) 22:42

ぴとこさん、おはようございます。

> かわいい絵ではないのに、なんか好きです。

そうですよねぇ、これ、可愛いとは言い難いんでしょうねぇ。
色彩もなんというか………でも、好きなんです(^^)

「田島征三」の絵本も出て来て……これまた、可愛くはない絵ですねぇ。
これも私は好きだったけど子供はどうだったんでしょうねぇ?(^^;

投稿: トラベエ | 2006年6月 1日 (木) 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーノルド・ローベル:

« 川上健一2 | トップページ | 天気予報のウソつき »