« 父の日 | トップページ | 久保田利伸 »

2006年6月22日 (木)

オトナ語の謎。

4101183120オトナ語の謎。
糸井 重里 ほぼ日刊イトイ新聞
新潮社 2005-03-29

by G-Tools

オフィス篇に【悪くないですね】、【悪くはないですね】の解説がありました。
前者は「かなりのほめ言葉」、後者は「結果的にはダメだ」ってこと。

こういうのって、言うほうも言われるほうも誰に教わるでもなくそのへんの機微を感じ取っているわけだ。「オトナって難しくって楽しいな」? これぞ、社会人の新教養!?

適当な所をパッと広げて数ページずつ拾い読みしてます。肩が凝らないのが良いです。

「オトナ語」ってネット上で連載されていたのでしょうが、読んだ記憶がありません。
うーん、数回は読んだのかなあ?

ま、私の記憶などはどうでもよいのですが……こういうふうに一冊にまとめられた紙の上の縦書き活字の方が読みやすいのは確かなような。

【ほぼ日】8周年の挨拶に「出版にもっと力を入れる」というようなことが書かれていましたが、なんとなくわかる気もしちゃったなあ。

で、現在の【ほぼ日】記事、刈屋富士雄さんインタビュー(オリンピック・フィギアスケートの実況裏話)を面白く読んでます。

|

« 父の日 | トップページ | 久保田利伸 »

コメント

はじめまして。
僕も「ほぼ日」は、ほぼ毎日見ています。

投稿: サイン | 2006年6月22日 (木) 21:46

サインさん、はじめまして。
【ほぼ日】はもう8周年なんですってね。
しばらくぶりに覗いてみたら、ちょっとした感慨がありました。
毎日は見られないけれど、また、「たまには覗いてみようかな?」と思いました。

投稿: トラベエ | 2006年6月23日 (金) 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オトナ語の謎。:

« 父の日 | トップページ | 久保田利伸 »