« 庭の花 | トップページ | ご無沙汰してます »

2006年8月26日 (土)

夏の読書

「夏の読書」?……タイトルが大袈裟でいけません(^^;
「お盆休みに何冊か本を読みました」ってお話しです。

南木佳士、「阿弥陀堂だより」、「急な青空」。東野圭吾、「秘密」、「放課後」。そして現在は宮部みゆき、「ぼんくら上・下」の下を読んでいます。

それぞれ面白く読みましたが、東野圭吾は私の好みとはちょっと違うかもしれません。
特に「放課後」(デビュー作?)にその感が強かったです。

南木佳士はもっと暗いのかと思っていたのですが、想像以上に明るくて良かったです。
蓼科山登山の個所(急な青空)等は、「へぇ、小説家の山歩きの文章はこうなるのか」と面白かったです。

そして、今読んでいる宮部みゆき。
これはもう馴染みの作者ですから安心して読めます。「ぼんくら同心、井筒平四郎」と共に楽しい読書時間を過ごしましょう。

と、ここ二週間の読書遍歴?を書いたのですが、何を隠そう、今夏の一番の愛読書は「クロールがきれいに泳げるようになる!」っていうハウツウものだったのです。

お盆休みにはプール付きの日帰り温泉に良く通いました。
その結果は……お水ともそこそこ友好関係が結べたかな? 時々、口の中にガボッと水のご馳走を頂くのがなくなるともっと嬉しいのですが……(^^;
秋風が吹いてもお水との付き合いを続けるか只今思案中。

4471140809クロールがきれいに泳げるようになる!
高橋 雄介
高橋書店 2003-06

by G-Tools

|

« 庭の花 | トップページ | ご無沙汰してます »

コメント

ぼんくら・・面白そうですね。夏の疲れを癒すのにはぴったり。

それにしても・・・水と相性が悪いなんていいながら、密かに(?)こんな本と仲良しになっていたのですね。
クロールの息継ぎ、難しい。わたし、平泳ぎはまあまあなんですが、クロールで息をしようとすると溺れそうになります。この本なら息ができるのでしょうか。

そんなに口を開けなくてもいいんだよ・・と、笑われます。金魚みたいらしい。

投稿: ぴとこ | 2006年8月27日 (日) 10:51

ぴとこさん、こんばんは。
【ぼんくら】、長屋の悲喜こもごもを描いていく連作集かと読み出したら予想が外れました。
いやいや、構成が凝ってますねぇ。こりゃ、長編ミステリじゃありませんか! 只今、「下」の三分の一にさしかかったところ。登場人物のキャラクターが良いなあ。

【息継ぎ】は最大の難関ですねぇ。エラ呼吸がしたいです(^^;
この本では口だけで呼吸する「口呼吸」を推奨してます。
顔を上げて「吐く、吸う」水中で「止める」んだそうです。
でも私は、「水中で鼻から吐いて、顔を上げて吸う」と教わったからそれで頑張ってます。頑張りが足りないのか時々水を吸い込みます(^^;
今日も日帰り温泉でヨタヨタ泳いでいたら、「前で手を揃えるのはやめたら」と一緒に行った人に言われました。
「キャッチアップクロールを覚えなさい」と言われたから努力したのに、今度はそれを壊して手のタイミングをずらしていく?
タイミングバラバラで息継ぎはできない。バタ足は忘れる。いやはや、今日はお水とあまり仲良しでなかったかも?
意地になってきましたので、もう少し、頑張ってみましょう(^^)

投稿: トラベエ | 2006年8月27日 (日) 19:08

トラベエさん、ご無沙汰してます。
いつの間にか熱心に水泳のお勉強なさっていたのですね~。
一生懸命に学んでいる姿はいいもんですよ、もう少しとか言ってマスターズ選手権出場を目指してたりして。。"^_^"

投稿: 千春 | 2006年8月27日 (日) 22:01

掲示板拝見。

大変ですね。というか・・今の状態ではココも見ることができないのでしょうね。

・・お大事にしてください。しばらく、トラベエサンの日記がお休みかもしれないと思うと、寂しいですけど。目は大事ですからね。

投稿: ぴとこ | 2006年8月30日 (水) 17:03

千春さん、こんにちは。
お返事に3週間かかってしまいました。これじゃまるで海外文通ですね。申しわけありません。

水泳、水ともちょっとはお友達になれるかな?と思っていた矢先だったのですが……まあ、当分は疎遠な関係みたいです(^^;
でも、水の中を歩くくらいなら良いのかなぁ? もうちょっと安定したら先生に聞いてみましょう。

今の所、みなさんのブログ等の訪問は自粛しているのですが、そのうちに復活しますので、また、よろしくです。

投稿: トラベエ | 2006年9月18日 (月) 16:50

ぴとこさん、こんにちは。
ご心配いただき、ありがとうございます。

おかげさまで、だいぶ快復してきてますので、徐々にパソコン時間も増えています。

運動もお酒も禁止令が出ているわけではないのですが、山登りをガンガンとか、お酒を飲んでどんちゃん騒ぎとかって気分とはちと遠いのが辛いところです(^^;

ま、気長に構えるしかないみたい。

ブログもボチボチ復活のつもりですので、こちらも気長にみてやってくださいませ(^^)

投稿: トラベエ | 2006年9月18日 (月) 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の読書:

« 庭の花 | トップページ | ご無沙汰してます »