« 谷川・沢巡り | トップページ | 西上州 山急山、高岩 »

2008年10月27日 (月)

日暮らし・宮部みゆき

4062127369 日暮らし 上
宮部 みゆき
講談社 2004-12-22

by G-Tools

週末は曇天and風邪気味でお家でくすぶっていました。
節々が痛くて怠いんだけど寝込むほどでもない。部屋の片付けでもしようかと思ったのですがその気力はわかない(^^;

久しぶりにパソコン雑誌を眺めてみたのですが……エクセルの使い方だのミニノートが売れているだの最新デジカメは以前のものとは雲泥の差だの……フン、それがどうした。興味なし(^^;

エンタメ系の本でも読むかぁ。
しかし、わざわざ本の調達に出掛ける元気はなし……
借りてあった本の中で一番肩の凝らなそうな宮部みゆき「日暮らし」を手に取ってみました。
返却期限は28日。オッ、読み出したら読み切らなくちゃなりません。頑張って上下2冊読んでしまった。
長時間読書、エンタメ系でもやっぱり肩は凝りますなぁ(^^;

中身を知らずに借りてあったのですが、これは「ぼんくら」の続編なんですね。
前作ではまだどこか固さがあった登場人物達のキャラがこちらでは自由に動き出した感じで読書スピードは上がります。
物語の構成も前作で慣れているので、意外性には欠けますが、心地よい安定感です。
この微妙なマンネリ感が体調不良の読書にはうってつけ?

この本、ジャンル的には長編時代ミステリーということになるのでしょうか。
謎解きの部分もありますが、これはまぁ、私にとっては付録みたいなものかな?
ミステリを読んでいて謎解きに興味がないというのもなんですが、宮部ワールドの場合、「謎解きはどうでも良いかな?」って思えるくらい他の魅力も多いですよねぇ。

人の「健気さ」、「善意」、その裏側の「闇」……久しぶりに宮部ワールド堪能(^^)

次作は、平四郎、弓之助、おでこ、政五郎、お徳、佐吉etc.の主要メンバーに加えて、彦一、お六等もレギュラー入りかな?
このお話はシリーズ化するのでしょうか? 期待度「大」です。

宮部みゆきのここ数年の新作は読んでいなかったのですが、「また、みゆきさんの本を読んでみようかなぁ」と思わせるものがありました。
「孤宿の人」とか「おそろし」とかも面白いんだろうな……あぁ、その前に「ぼんくら」を再読しないと「日暮らし」への緻密な伏線がわからないか。

「宮部ワールド」、どうしたもんでしょ?

4062127377 日暮らし 下
宮部 みゆき
講談社 2004-12-22

by G-Tools

|

« 谷川・沢巡り | トップページ | 西上州 山急山、高岩 »

コメント

トラベエさん、ご無沙汰してますヽ(´▽`)/
風邪気味なんですか~お大事にしてください。

去年、赤城のチョッと遅かりし~紅葉を愛でながら赤城を巡った事が思い出されます。行楽日和、懐かしく拝見しましたよ。
谷川岳も素晴らしい晴天で紅葉狩り楽しめたようですね~でも、膝のご機嫌が気になりますね。
私もそうですがなかなか気難しい左膝には困ります。
常に膝を考えながら下りは超ゆっくり、元々下りは不得意ですが更に慎重な下山で神経遣いながらなんですよ~仕方ありませんので上手に付き合うしかありませんものね。。

太ももの筋肉付けろって言われても簡単に行かないし~~トラベエさんも大事になさってください

投稿: 千春 | 2008年10月27日 (月) 19:46

千春さん、お久しぶりです。
風邪のお見舞い、ありがとうございます。
熱はないんですけど、なんか、だるいんですねぇ。
今日は日射しが少々鬱陶しいです(^^;

そうそう、膝のご機嫌
これが平地ではどうということもないのでまたやっかいです。
千春さんは左膝ですか。
私も左の方が痛みます。
太ももの筋肉かぁ……うーん、腹の贅肉なら有り余っているんですけどねぇ。ウン? それが余計悪いのか(^^;

投稿: トラベエ | 2008年10月28日 (火) 12:03

朝晩の気温の差が大きいから、風邪引きやすいですよね。いかがでしょうか。

宮部みゆき、ここのところご無沙汰していました。

>人の「健気さ」、「善意」、その裏側の「闇」……久しぶりに宮部ワールド堪能(^^)

う~む。これを読むと、読みたくなってしまいます。

・・村上春樹の旅行記にのめりこんでいたのですが、ちょっと浮気もしないと、人間偏ってしまいますよね。

投稿: ぴとこ | 2008年10月29日 (水) 23:49

ぴとこさん、こんばんは。

本格的な風邪でもないんですけど、そうかといって絶好調にはほど遠いし……「なんだかなぁ?」の1週間です(^^;
今週末は連休ですよね。お外で遊べると良いなぁ……いや、遊ぶのだ!
こんなところで力んで決意表明しても見苦しいかな?(^^;

宮部みゆき、私も「お久しぶり!」って感じでした。

「ご無沙汰しちゃって申し訳ないです。また、読ませていただきますので今後ともよろしく」って頭下げちゃいました。

次は「孤宿の人」を読むつもり(^^)

村上春樹かぁ、春樹三部作の続編「ダンス・ダンス・ダンス」をまだ読んでいないなぁ。
うーん、どうしようかな?

投稿: トラベエ | 2008年10月30日 (木) 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日暮らし・宮部みゆき:

« 谷川・沢巡り | トップページ | 西上州 山急山、高岩 »