« デジイチ欲しい? | トップページ | 「普通がいい」という病(泉谷閑示著) »

2009年11月15日 (日)

植田正治の写真集

図書館から借りている植田正治の写真集が4冊あります。

「良い写真だなぁ、1冊くらい手元に置いておきたいなぁ」と思ったのですが……この手の本は古本(それも私にしてみればかなり高価。特に「映像の現代3童暦」などは呆然とするだけ)でしか入手できないんですね。

ウーン、せいぜい図書館を利用させてもらいましょう。

ウン? 植田正治のブームが来れば復刊もあり得る?
「植田正治は良いですよぅ」って宣伝しなくっちゃ。

4000083600 日本の写真家 (20) 植田正治
岩波書店 1998-12

by G-Tools

|

« デジイチ欲しい? | トップページ | 「普通がいい」という病(泉谷閑示著) »

コメント

植田正治の写真集ではなく、唯一の著作だという『植田正治 私の写真作法』という本を手に入れました。(これは、そんなに高くない古本でした)

まだ、消化できずにいますが、大きな人柄が伝わってきて、気持ちが潤います。


童暦シリーズ・・私も手元におきたいなあ・・と思うのですが・・なかなか。

写真の表紙、『ボクのわたしのお母さん』ですね。

奥様、美しい方で、ほれぼれします。

投稿: ぴとこ | 2009年11月17日 (火) 09:14

ぴとこさん、こんばんは。

『ボクのわたしのお母さん』は60年くらい前の写真なんですね。
この人の写真は「時代を超えている」って感じがします。良い写真ですよねぇ。

その頃の『パパとママとコドモたち』のお母さんの手の位置が妙に面白いですね。
あぁ、『小狐登場』のシュールな感じも好きです。

写真集、そろそろ返さなくっちゃ……悲しい(^^;

投稿: トラベエ | 2009年11月17日 (火) 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植田正治の写真集:

« デジイチ欲しい? | トップページ | 「普通がいい」という病(泉谷閑示著) »