« 寒い | トップページ | 竜ヶ岳 »

2010年11月 2日 (火)

蒼穹の昴・浅田次郎

最近は空いた時間に「蒼穹の昴」の再読をしていました。

NHK総合ではじまった再放送は第一回を見ただけなんですが、妙に本が気になってしまって、少しずつ読んでいたのでした。

昨日、愛でたく読了。

良い本ですね。

私の読んだ浅田さんの本の中では「壬生義士伝」と並んでのおすすめ本なのですが、スケール感では「蒼穹の昴」ですねぇ。

今回は実在の人物、「李鴻章」の描き方が興味深かったなぁ。
何かと気になる中国……西太后や李鴻章に焦点を当てての歴史の勉強も良いかもしれないと思ったのでありました。

それはそれとして「中原の虹」も読まねばなりませんなぁ(^^)

4062748916 蒼穹の昴(1) (講談社文庫)
浅田 次郎
講談社 2004-10-15

by G-Tools

|

« 寒い | トップページ | 竜ヶ岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼穹の昴・浅田次郎:

« 寒い | トップページ | 竜ヶ岳 »