« 敷島公園 | トップページ | 桜山 »

2010年11月20日 (土)

斬られ権佐・宇江佐真理著

「斬られ権佐・宇江佐 真理(うえざ まり)著」を読みました。

まったく知らない作者でしたが、ある人のネットでの高評価が気になり図書館から借り出しました。

ネットでリクエストしたら、手許に来たのは相当汚れた本でした。
これを一日の終わりの癒し時間に手に取るのは気持が縮むなぁ。

「面白そうだったら、文庫本を調達すれば良いか。ちょっと読んでみよう」と読み出したら、アレアレ、宇江佐ワールドとでもいうのでしょうか、しっかりとした作者独自の世界が描かれていました。

汚い本で時々出てくるシミには辟易しましたが、内容の魅力ですんなり読み終えてしまいました。

再読もしたいから、やっぱり、文庫本は調達しましょうか。
興味深い作家に出会えたので、他の作品も何冊かは買うことになりそう。

この人、函館在住の作家さんらしいです。
北海道から江戸のお話しを創作……そんなのも興味深いです。

4087745813 斬られ権佐
宇江佐 真理
集英社 2002-05-24

by G-Tools

|

« 敷島公園 | トップページ | 桜山 »

コメント

この人好きです。
ウエザーから取ったペンネームと言うのも面白いよね。
ご主人は大工さんと言うのもユニークです。

この斬られ権佐には続編が有り、確か孫の話なんですが、図書館に無いのか、まだ入れて無いのか。
今度検索して見ようと思っています。

他の作品も面白いです。

投稿: 山百合子 | 2010年11月20日 (土) 11:45

山百合子さん、こんばんは。

この人、多作のようですね。
取り敢えず、図書館に3冊予約してみました。
綺麗な本が借りられると良いんですけど……

このところ、浅田次郎、佐々木譲、宇江佐真理等々、歳の近い人の本を読む機会が多いのですよ。

何故なんでしょ?……って振られても迷惑な話しですよね(^^;

投稿: トラベエ | 2010年11月20日 (土) 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斬られ権佐・宇江佐真理著:

« 敷島公園 | トップページ | 桜山 »