« 北方謙三・楊令伝 | トップページ | ふじまつり(群馬県藤岡市) »

2012年5月14日 (月)

両神山

5月13日

15年ぶりくらいに両神山へ行ってきました。

上落合橋から八丁峠へ出て岩場の尾根を両神山へ行き、帰りは岩場のピストンはしんどいかと作業道を落合橋へ下りました。

今年のアカヤシオは少々不作のようですね。
でも、岩場のアカヤシオはなかなかのものでした。
そして、こちらのアカヤシオは西上州のより色が濃い気がします。

5月も中旬ともなると緑も濃くなるし、このくらいの色でないとアカヤシオも存在感が薄れてしまうのかな?
それを危惧して赤を強めて頑張っている?

ホントのことは全然知りませんけど、西上州とは色が違うのが面白かったです。

岩場は片道で充分堪能できたし、ちょっと心配だった下山路も無事だったし、めでたし、めでたしの両神山でした。

ただね、下山路で行き会った単独氏が赤岩尾根のレクチャアをしてくれたのはよろしくなかったかも?
妻の関心が尋常ではなかったような(オジサン、簡単そうなこと言わないで! 私は迷惑です^^;)……今後の妻の山行計画が恐ろしいものにならないことを祈りたいです(^^;(^^)

画像は八丁尾根行蔵峠からの風景、東岳手前のアカヤシオ、東岳、両神山山頂です。

12051301 12051302 12051303 12051304

|

« 北方謙三・楊令伝 | トップページ | ふじまつり(群馬県藤岡市) »

コメント

そうですか、アカヤシオは不作…良かった良かった。
これで来年は、花つきが良くなりそうですね。今年は見れそうにないので嬉しい限りです(^_^;)
赤岩尾根、ホント迷惑なおじさんですねえ。
でもきっとおじさんの言うこと正しいかもよ。
意外と簡単に歩けます。
はい、じゃあ行ってみよう!

投稿: warabe | 2012年5月14日 (月) 19:10

warabeさん

アカヤシオは不作の年なんですかねぇ、「ゥワォッ!」っていうのにはなかなか出会えませんねぇ。

でも、そうかと言って「来年は絶対に良い」とも言えないところが難しいというか面白いというか……ま、来年に期待しましょう(^^)

アレッ?
ここにも迷惑なおじさんがいますねぇ(^^)
赤岩尾根、アカヤシオは終わるだろうし、しばらくは行かなくて良いかも?(^^) 

投稿: トラベエ | 2012年5月14日 (月) 21:57

両神山も今年は寂しいの?
写真では綺麗に見えますが・・・
それにしても 何処も不作なのね
私達は赤城に行ったのですが あんなに寂しい篭山を見たのは初めてですよ(^^;
アカヤシオはほとんど無いんですもの(驚)

それはそうと奥様はそんなに岩場が好きなの?
信じられません、私は大嫌い、怖いんですもの。
クライミングを始めればいいのに~(^^)

投稿: はらっぱ | 2012年5月15日 (火) 16:26

はらっぱさん

八丁尾根のアカヤシオはそこそこ咲いていましたが、なんとなく、花数が少なかったような。

両神山周辺ではまだつぼみもありましたが、ここもなんとなく花数が……(^^;

ウン?
奥様が岩場好き?

いや、そんなことは決してないと思います。
まぁ、強いて言えば、山へ行くと気力、体力が私よりずっと充実する人のようです。

【クライミングを始めれば】って、まったくもう、ここにも迷惑なおばさん(失礼)がいるなぁ(^^)

投稿: トラベエ | 2012年5月15日 (火) 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両神山:

« 北方謙三・楊令伝 | トップページ | ふじまつり(群馬県藤岡市) »