« 松本大洋 | トップページ | 赤城・長七郎山 »

2015年1月13日 (火)

白樫の樹の下で・青山文平

この人の最新作「鬼はもとより」が評判が良いようなので、図書館へ行ってみました。
当然というか、貸出中……

じゃ、知らない作家だし、デビュー作を読んでみようかとこちらを借りて読みました。

あらら、これはすごい。
久しぶりの一気読みです。

最後は読む方も突っ走りすぎてしまったようで(飛ばし読みとも言います)、余韻がちょっと混乱状態。

作者は私より年上のようです。
でも、この本は2011年の発行。それでもってデビュー作?
満を持してのデビューなのか、なにか違う事情があるのか、そちらも興味深いです。

「鬼はもとより」はまだ読めない状態なので、もう一度、この本を読んでみましょうか。
再読なんて滅多にしないんですけど、この人、気になります。

4163807209 白樫の樹の下で
青山 文平
文藝春秋  2011-06

by G-Tools

|

« 松本大洋 | トップページ | 赤城・長七郎山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白樫の樹の下で・青山文平:

« 松本大洋 | トップページ | 赤城・長七郎山 »