« 赤城オフ会(2019) | トップページ | 赤城・小沼~おとぎの森 »

2019年6月 7日 (金)

赤城・駒ヶ岳

5月18日(土)

去年と比べると赤城のアカヤシオも相当遅れている模様。
今日は満を持してのアカヤシオ観賞です。

コースは大洞の駒ヶ岳登山口から登って鳥居峠方面へ下ってみましょうか。
階段からちょっと外れた箇所から赤城神社をバックに満開のアカヤシオが見たいのです。

ジグザグと登っていくと左上にアカヤシオのピンクが見えてきました。
オォッ、良いタイミングだ。
アカヤシオに夢中で気もそぞろ? この辺りでお知り合いとすれ違っていたらしいのですがまったく気付きません。
先方も「ウン? さっきのはトラベエさん?」と思ったけれど、呼び止めるほどのことでもないかと下ったとのこと。
彼らは黒檜山にも登ってきて、もう下山口が間近ってことですね。早出ができて偉いです。
この方達とは仕事上の付き合いですので、お互い、支度が変わるとわかんないんですかね?
で、この中の一人とは翌週も赤城山でバッタリ! あぁ、仕事の時とは雰囲気が違いますね。

Img_6049s Img_6061s Img_6060s Img_6092s       

アカヤシオと赤城神社、満足です。
ここからの風景を夕日を入れて撮りたいという写真マニアの方がいたけれど、それも良いだろうなぁ。

しばし、アカヤシオを堪能した後、駒ヶ岳へ向かいます。
曇天で少々寒いです。
山頂先でおにぎりを食べていたら雨もポツポツ落ちてきました。
のんびり休憩というわけにもいかずに、また、階段箇所へと戻りました。

Img_6095s Img_6101s Img_6104s Img_6150s     

雨雲も移動したので、鳥居峠方面へのんびり下りましょう。
鳥居峠・利平茶屋分岐箇所から利平茶屋方面へちょっと行ったところが本日のアカヤシオのハイライトかな?
満開でした。

アカヤシオをゆっくり観賞したら篭山へ下りましょう。
こちらのアカヤシオもまだ健在。
得した気分でまたアカヤシオ観賞です。

Img_6152s Img_6171s Img_6176s Img_6185s

その後は山頂ヒュッテで白樺クーヘンをゲットしてから覚満淵を半周して登山口駐車場へ。
駐車場ではケガ人がでたのか、その救助関係者が大勢いました。
それを眺めていたらお知り合いの車がやってきて、これからアカヤシオの写真撮影だそうです。
しばらくお話しした後、「お気をつけて」とお別れして、私達は車に乗り込みました。

今年のアカヤシオはどうかな?(時期の問題、花数の問題)と思っていたのですが、グッドタイミングで愛でられて得した気分の赤城・アカヤシオでした。

これからが赤城山が一番華やぐ時期ですけど、今年もあと何回かは足を運ぶことになるんでしょうね。

|

« 赤城オフ会(2019) | トップページ | 赤城・小沼~おとぎの森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤城オフ会(2019) | トップページ | 赤城・小沼~おとぎの森 »