2017年6月21日 (水)

赤城山・レンゲツツジ

6月17日(土)

兄夫婦を誘って、赤城山レンゲツツジ観賞へ。
今日は天気が良さそう。ということは車の数も多いでしょう。

前夜、「駐車場が渋滞する前に行きましょう」って言っておいたら、兄夫婦は8時前にわが家に到着。
妻はわが家を9時出発と勘違いしていて、ドタバタ。
ドタバタと言っても、今日は特別な荷物が要るわけではないですから、8時ちょっと過ぎには出発となりました。

途中、コンビニで食料をちょっと買い込んだ後、スムーズに白樺牧場到着です。
展望デッキから周囲を見廻してから、見晴山へ行ってみましょうか。

Img_9666s Img_9667s

見晴山の主役はヤマツツジからレンゲツツジへと移行。
「レンゲツツジの花の色も各々個性があるんだねぇ」等々の会話をしてたらアッという間に見晴山山頂でした。

山頂は私達で独占。静かなものです。
このまま賑やかになりつつある観光案内所方面へのピストンも芸がないかと、牧場脇をグルッと歩くコースをおすすめ。
このコースはツツジはありませんけど静かなのが取り得です。いや、エゾハルゼミはうるさかったです。でも、ミズナラにくっついた抜け殻を探したりも楽しかったです。

Img_9675s Img_9689s

クサタチバナ、ギンリョウソウ、ミヤマザクラも見えたし、サッ、観光案内所へ戻りましょうか。

帰りは車道を横切って反対側のツツジを眺めながら、戻ってみました。
アレ? エゾハルゼミが鳴いてないぞ!
鳴かない理由について諸説ありましたが、「エゾハルゼミはミズナラが好きで、シラカバは好きでない」という説に意見が一致しました。

Img_9718s Img_9719s

ベンチで休憩後、車道脇の遊歩道からレンゲツツジを眺めて車へ戻りました。

次はビジターセンターへ車を停めて覚満淵を歩きましょう。
こちらのレンゲツツジは初々しいです。
白樺牧場とはまた違った風情で、兄夫婦も喜んでくれました。

Img_9735s Img_9738s

グルッと一周して、次は鳥居峠です。
先ほどの白樺牧場での早めのお昼もどきであまりお腹は空いてないのですが、「赤城山頂駅 記念館 サントリー・ビアバーベキューホール」の「鍋割山ラーメン」が食べたいのですよ。
4人なのに2つ注文……美味でした。今度はお腹を空かして来ましょうね。
ケーブルカーの歴史も興味深かったです。
白樺クーヘンも買ったし、店内で篠原涼子さんのポスターにも挨拶してきたし、今日は観光気分満喫で楽しいです。

Img_9751s Img_9752s

鳥居峠で記念写真を撮ってから、小沼へ向かいます。

ここは去年兄夫婦と歩いているので、サラッと復習。
小沼平をちょっと歩いて引き返しました。

Img_9754s Img_9761s

買ってきた白樺クーヘンでわが家でお茶。
15時半頃、「気をつけて帰ってね」とお別れ。また、遊びましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

群馬サファリパーク

6月11日(日)

天気も良さそうだし、赤城山へツツジを見に行こうとしてたんですけどねぇ……
急遽、群馬サファリパークへ変更(孫には勝てません)

孫は親戚のお姉ちゃんと遊びたいんだって。

このお姉ちゃんは動物より遊園地が目的。
お姉ちゃん達は遊園地へ行ってもらって、私達は動物園へ入りました。

孫はキリンさんやライオンさんにもそこそこ反応しますが、一番は車から降りての小動物とのふれあいですね。
ウサギやラマに餌をやって、その後、モルモットをおっかなびっくり抱いたりしてご満悦でした。

Img_9547s Img_9566_2s Img_9587s

でも、それが済むと、お姉ちゃんのいる遊園地が気になって、「早く行こう」の催促です。
遊園地ではお姉ちゃんに遊んでもらって満足のようでした。
いやぁ、暑い一日で年寄りには堪えますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

甘楽総合公園~連石山トレイルコース

2月26日(日)

甘楽総合公園の広場でお昼を食べて、遊具で遊んで、その後、連石山トレイルコースを歩いてきました。
 
Img_7807_2s

連石山トレイルコースの階段は孫にはどうかなと思ったのですが、意外と楽しそうに歩いていました。
フーン、だいぶ大人になったのね。

疲れただろうに、帰りの車の中でも寝なかったです。
今日は早寝が出来るでしょう(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

高崎市・染料植物園

2月19日(日)

宝登山のロウバイや梅とか星野の節分草とかを狙っていたのですが、風が強そうだったので、近場の高崎市・染料植物園へ行ってきました。

こちらも風の心配をしていたのですが意外と静かで暖かでした。

Dsc_0541_2s Dsc_0543_2s Dsc_0549_2s

休憩室は暑いくらいだったので、外で昼食にして、フクジュソウやロウバイ、梅etc.を眺めて帰ってきました。
お花が咲き出すと春が近い感じがして良いものですね。

Dsc_0554_2s Dsc_0557_2s

帰りの車で孫は短時間でしたけど寝てました。
その後、昼寝はしなかったから、今日は早く寝てくれるかな? そう願いたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

ドラゴンドラ~名胡桃城跡

10月22日~23日

孫の誕生日イベントで苗場山の麓、ドラゴンドラに乗ってきました。
心配していた天気もそこそこで、迫力ある紅葉が愛でられました。

Img_6773_2s Img_6776_2s

孫にとってはバスもロープウェイもはじめての経験で楽しかったようです。
(刺激が強すぎたのか夜は眠りが浅かったですけど……)

Img_6787_2s Img_6801_2s

ジジババはポッポトレインで孫が遊んでいる間にリフ下を少し歩いてみました。
ほんのちょっとの坂道だと思ったのに、宿では足が攣ってしまって……平地では少しは歩いているつもりでしたが、坂では使う筋肉が違うんでしょうね、愕然としました。

Img_6858_2s Img_6949s_2 Img_6955s_2

翌日は大河・真田丸で人気が出てきた名胡桃城跡へ寄ってみました。
タイミング良くお侍さん姿の人達がやって来て面白かったのですが、孫にとっては怖い人達だったようで好感度イマイチ?でした(^^;

Dsc_0433_2s

リンゴを買って無事帰宅。
夜は大人も子供もグッスリ寝てました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

四万温泉

9月17日~18日

冴えない天気が続きますね。
3連休、ずっとおうちの中で孫と付き合うのもしんどいかと温泉に行ってきました。

連休はお値段高め。
湯めぐりとバイキングを頑張ったのでした。

Img_6181s
四万の湯はお肌に優しい感じで良かったですが、今度は懐に優しい平日が良いかも。
湯めぐりも入りそびれたお風呂が2カ所あったし、また、行けると良いんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

ぐりーんふらわー牧場

8月21日(日)

今日も暑いです。
「それじゃ、(赤城)覚満淵でも歩いてこようか」と家を出たのですが、台風の影響もあるのか天気は不安定のようです。
前方の赤城山、雲行きが怪しいです。
「ウーン、水車の公園にしよう」と馬事公苑で右折。
 
Img_5997s

ぐりーんふらわー牧場辺りでは避暑にはならないのかなぁ?
人の数は少ないです。
でも、木陰の風が真夏とは違っていたような。

孫は外での食事が新鮮なのか、大食でした。
途中、女性陣はお隣の直売所へ買い出しに行きました。
ついていった孫はブドウをゲットしてきました。
これもよく食べました。
 
Img_6010_2s

炎天下の芝生はさすがに暑いのか、それほど駆け回らなかったので、付き人は助かりました。
お昼を食べに行っただけみたいなぐりーんふらわー牧場でしたが、短時間でも芝生でごろ寝ができて、休日気分もちょこっと味わえました。

赤城山までのドライブも省略で安近短に拍車の掛かる今日この頃でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

赤城自然園2

8月17日(水)

今日からテテ(=孫)は保育所です。
暑くなりそうだからプール遊びだろうなぁ。

今日は大人も暑いのですよ。
ご近所さんに昨日のことを話したら、「行ってみたい」(無料招待券は今日まで)ということになって、保育所のお迎えまで避暑に行くことに。

今日はコンビニでお昼を調達してから自然園へと向かいます。

駐車場は満杯だったけれど、中は広いので、わりと静かな感じです。

日向はさすがに暑かったですが、日陰の風は涼しかったです。
ゆっくり歩きで、ベンチでお昼も食べて、お花観賞としては、今日の方が正統派?

コウホネやカリガネソウにも気付くし、「シキンカラマツがこっちにもあるなぁ」とかコースの変化も面白かったです。

「ゆっくりしすぎてしまったかなぁ?」……シャワーを浴びる余裕もなく孫のお迎え時間となりました。

その後はお医者さんへ孫を連れて行って、雷雨に遭いながら薬局へ走って、いやはや、保育所とお医者と赤城自然園でジジババの1日は終わってしまったようです。

フーッ、お盆にオリンピックにで、ジジはなかなか仕事モードになりませんねぇ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤城自然園1

8月16日(火)

テテ(=孫)はお盆休み中に宵っ張りの朝寝坊になってしまいました。
昨夜も楽しみにしていた従兄弟とハイテンションで遊んでいたのだから、寝坊も当然なんでしょうけどねぇ……

じゃ、子守は仕事休みのママに任せて、「広報まえばし」裏面の無料招待券を切り取ってババと「赤城自然園」へ行ってきましょう。
 
Img_5798s_2_3 Img_5812s_2_2

今日の自然園は前橋市民だらけかと思ったら、そんなこともなかったです。
入場料を支払っての方も多かったです。

今日はテテもいないしササッと歩けるかと昼食の準備もなしにやって来たのですが、結構、歩き甲斐もあってお腹も空きました。

Img_5768s_2 Img_5801s_2 Img_5849s_2 Img_5829s_2

お目当てのレンゲショウマ、キツネノカミソリ、フシグロセンノウ、シキンカラマツにも間に合って得した気分です。

オミナエシやオトコエシ、ハギ、ワレモコウに秋を感じたり、「キセワタも良いなぁ」と思ったり、それなりの歩行時間で赤城自然園堪能でした。

Img_5839s_2 Img_5862s_2 Img_5853s_2

そんなわけで、帰宅してからの昼食が14時過ぎ。これは誤算だったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

榛名山・ユウスゲ

7月30日(土)

昼寝が済んだらユウスゲを見に行くんだって。
ジジが行きたそうだったので、付き合ってあげました。

テテは背が低いからユウスゲはよく見えなかったけど、木の道を走ったら面白かったです。
帰りは疲れたふりをして、ジジやババにおんぶしてもらいました。

Img_5418s

ジジの背中は大きすぎて居心地が悪いです。
やっぱり、慣れているババのおんぶの方が気持ちよかったです。

Img_5442s
ユウスゲの後、「榛名湖を見せてあげる」って言われて車に乗りました。
ガァーガの大きいのや向こうの方には大きなおうちが見えたけど、今度は大きなおうちに泊まりたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧