2017年2月10日 (金)

赤城・鍋割山

2月4日(土)
超久しぶりの山歩きです。
午後からちょこっと歩いただけでしたけど、雪の感触が楽しかったです。
 
Img_5648s  
山歩きの間隔が空いたのには、家庭環境の変化、仕事環境の変化等諸々の原因はあるのですが、「もうちょっと山を歩いた方が楽しいかな?」って心境になったので、「また、ちょこちょこ歩けたら良いな」と思った次第です。
 
Img_5659s
 
以前のような回数で山に行けるかどうかはわからないですけど、山の空気を吸うと心も体も軽くなるような気がするので、「たまにでも良いからまた山へ行こう」と思ったのでした(^^)
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

赤城・黒檜山

6月11日(土)
この時期の黒檜山って何年ぶりだろう?
ここ数年は雪の黒檜山しか歩いていなかったもので猫岩へのゴツゴツした岩っぽい道が新鮮でした。
そんな道を結構若い人達や小さなお子さんが歩いていて賑やかな黒檜山でした。

で、私的に一番新鮮だったのはこの写真。
これはズミじゃないですよね。エゾノコリンゴですかね。
赤城では見慣れているズミとはちょっと違ったお姿に感心したのでした。

Img_4399s Img_4416s

こっちはズミですよね?
わけがわかんなくなってきました(^^;

Img_4407s Img_4410s

次に新鮮だったのは駒ヶ岳から下ってきて鉄階段の所で「サブコース」の標識を見たこと。
フーン、鳥居峠への道はずいぶんメジャーになったのですね。

「ツツジが見頃」と標識に書いてあったので、下ってみました。
案内通り、ヤマツツジが見頃で綺麗でした。
久しぶりに「黒檜山~駒ヶ岳~覚満淵」が歩けて、楽しい赤城山でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

赤城・小沼

5月29日(日)

今日は長兄夫婦と赤城山へ。
長兄夫婦、お出掛けは好きなようですが、山歩きをする人達ではないので、どこを歩こうかと思案したのでした。
義姉さんが「ゴヨウツツジってどういう花?」と先日からご執心なので、「それじゃ、小沼周辺でゴヨウツツジを愛でよう」ということになりました。

今日は小沼駐車場も満杯の盛況。
その先の路肩駐車場へなんとか停めて歩き出しました。

兄夫婦はいくつになったのだろう?
四捨五入すれば兄は80才、義姉は70才だな。(大雑把すぎてゴメンナサイ)
意外と健脚なのですよ。

これは小沼一周だけではもったいない?

小沼西側を歩いて小沼水門へ行き、オトギの森へ下り、グルッと回って水門へ戻り、小沼東側を歩いて小沼平から駐車場へ。

ツツジ三昧の半日で長兄夫婦も満足そう、案内甲斐がありました。

兄の山登りのイメージって「ひたすら上を目指す」と言うものらしくて、「そんなきついことは嫌なこった」だったらしいのですが、「なんだ、急坂を登らなくても良いのか。これなら歩ける」だって。
好奇心が旺盛なのでしょうね、ツツジに埋もれてのニコニコ顔にこちらも嬉しくなりました。
また、機会を見つけて歩きましょう。

Img_4200s Img_4213s Img_4264s Img_4277s

そうそう、みちほご夫妻には行きにも帰りにもバッタリするし、渡良瀬逍遥さんにも小沼平でバッタリ。

みなさんはどこを歩かれたのかな?
今日はどこを歩いてもツツジは満喫できたでしょう(^^)

白樺牧場のレンゲツツジも赤くなってきて、来週辺りは見頃かな?
赤城の一番華やかな季節ですね(^^)

画像の説明
1.シロヤシオ 2.ズミ 3.小沼平のヤマツツジ、レンゲツツジ、ミツバツツジ 4.鍋割山登山口付近のクリンソウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

薬師岳~地蔵岳~夕日岳

細尾峠~薬師岳~三ツ目~地蔵岳~三ツ目~夕日岳~三ツ目~薬師岳~細尾峠と歩いてきました。

夕日岳のアカヤシオは「タイミングがどうかな?」とちょっと心配もしていたのですが、バッチリでした(^^)

16050801 Img_3802s Img_3809s

薬師岳への道ではミツバツツジもかなり咲いていました。
シロヤシオもちらほら。
この山域、まだまだ、ツツジ類の楽しみは続きますね(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

赤城山のアカヤシオ

5月5日(木)

今年3度目の赤城山アカヤシオ観賞。
とは言っても、今年は諸般の事情で「ちょっと歩こう」が主目的ですので、いずれも短時間の赤城山散策です。

今回は軽井沢峠~前浅間山~荒山~上の避難小屋~軽井沢峠と歩きました。
荒山山頂は前回から4日しか経ってません。

Img_3439s Img_3471s Img_3477s 16050501
 
当然(?)山頂のアカヤシオはまだ眠ってました。
それでもひさし岩辺りのアカヤシオは前回よりだいぶ咲き出していました。
咲き始めの初々しいのは綺麗ですね。

その後、鳥居峠に行って、籠山と利平茶屋方面を眺めてきました。
今の赤城山はこの辺りが見頃なんでしょうね。
鳥居峠は風が強かったので籠山は見上げただけ。利平茶屋方面は見下ろしただけ。

Img_3522s Img_3524s

赤城のアカヤシオも長いですね。また、行くのかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

赤城・荒山

午前中、赤城・荒山へ行ってきました。

荒山風穴~荒山高原辺りのアカヤシオが良い感じに咲いていました。
でも、登山道からちょっと距離があるので写真に撮るのは難しいんですよね。
肉眼で見たのを脳裏にしっかり刻みましょう。(記憶がいつまで持つかは考えまい)
荒山高原付近のアカヤシオでは今までで一番雰囲気が良かったです。

Img_3133s Img_3146s Img_3147s

荒山高原からは鍋割山へ行くか、荒山へ行くかでちょっと迷ったのですが、荒山山頂付近のアカヤシオ状況も気になったので荒山へと進みました。

山頂付近にも結構蕾がありました。
また、来ることになるのかな?

Img_3203s Img_3204s Img_3209s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

赤城・荒山高原~展望の広場

「アカヤシオは咲いたかな?」……午前中、姫百合駐車場~荒山高原~展望の広場~姫百合駐車場と歩いてきました。

荒山高原辺りはボチボチ咲き出したところ……盛りは来週ですかね?

Img_5507s Img_5510s

ガスっていたので荒山までは行かずに展望の広場から姫百合駐車場へ下りました。
途中で行き会った方が「生憎の天気になってしまいましたねぇ」とぼやいていましたが、これから晴れると良いですね。
私はちょっと歩ければ良いと思ってのお出かけだったので天気には割と寛容な気分。

Img_5513s Img_5515s

帰りにさくらの広場に寄ってヤマザクラの観賞。ついでにゴルフ場方面の八重桜も観賞。
桜の季節も長いですね。

Img_5530s Img_5532s
家に帰ってきたら薄日がさしてきましたよ。午後はどうしましょ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

西上州・富士浅間山

4月16日(土)
 
西上州の富士浅間山へ行ってきました。

お目当ては展望岩のアカヤシオなのですが、今年は開花が早そうだから、どうなんでしょう?
でも、アカヤシオが終わっていてもトウゴクミツバツツジは大丈夫でしょう。

Img_2838s
Img_2895s
2つ楽しみがあれば、完全に外すということはまずないでしょう。
で、結果はアカヤシオには辛うじて間にあい、トウゴクミツバツツジにドンピシャ!

Img_2909s
山が笑っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

六万騎山の桜

4月10日(日)

「六万騎山は何処?」とドライブしていったら、前方の山の頂にピンク色が----
あれは桜だろうなぁ、それにしても色が濃いような?

Img_2521s

登山口でみなさんの支度を見ていたら、「山登り」って感じの重装備の人は見かけなかったです。
フーン、これは体に優しいかも?

Img_2486s

カタクリは終盤でしたが、タムシバやスミレ、イカリソウが半端じゃないです。
ユキツバキかな? ヤブツバキかな? これもあちこちに咲いていました。

で、山頂で桜とご対面。
これはオオヤマザクラですかね。濃い色が雪国に映えるんでしょうね。

Img_2477s

満開の桜にウットリ。 その後、桜越しに見えた坂戸山も頑張ってしまったのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

坂戸山

4月10日(日)

坂戸山はもちろんカタクリも素晴らしかったですが、圧巻はタムシバでした。

下から見上げたときに「あれは何だろう?」とその白いものが不思議だったのですが、タムシバが真っ盛りだったんですね。

Img_2685s Img_2682s

それと薬師尾根のイワウチワ、これも良かった。

Img_2653s Img_2666s Img_2670s Img_2687s

ユキグニミツバツツジも数輪咲いていましたが本番はもうちょっと先かな?
桜満開のグッドタイミングのドライブも楽しかったです。
南魚沼は西上州方面とアプローチ時間は同じくらいなのかなぁ?
また、機会を作って行ってみましょう(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧